伸び率や利用者数などのデータで見るネットスーパー|ネットスーパーマップ

伸び率や利用者数などのデータで見るネットスーパー

あなたの街に対応しているネットスーパーや食材宅配サービス
伸び率や利用者数などのデータで見るネットスーパー

そもそもネットスーパーとは

ネットスーパーとは、既存のスーパーマーケットや店舗を持たない宅配専門の業者がインターネットで注文を受け付けて、既存店舗から主に個人宅まで注文商品を即日配達する宅配サービスのことです。

商品の取り扱い品目は店舗同様に多種・多様であり、米・野菜などの生鮮食品から日用雑貨、肌着、家電の一部まで即日配達されます。

最近では、有機野菜などの安心・安全な食品を専門的に取り扱うネットスーパーなども増えてきています。

消費者自ら水やお米など重量物を運ぶ必要が無いため、女性や高齢者などの利用が増えています。

利用者数は思ったよりも少ない

最近注目されているネットスーパーですが、利用したことがあるかのアンケートを取ったところ、10%ほどの方しかネットスーパーを利用していないという結果になりました。

ネットスーパーの利用者数

今後の利用意欲

また、今後ネットスーパーを利用したいかという問には20%の方が利用したいという意欲があるようでした。

ネットスーパーの利用意欲

慣れてしまえば非常に便利なサービスなのですが、まだ、実店舗の方が優勢のように感じられます。

ネットスーパーの客単価

利用者数は年々増えてはいるのですが、上記のように、まだ利用経験がないという方も多いです。

実店舗の買い物と比べた顕著な特徴の一つは、「客単価の違い」が挙げられます。

食品スーパーの場合、客単価は1,500~2,000円で推移することが一般的ですが、ネットスーパーの客単価は4,400円と、実店舗に比べて倍以上の高水準となっています。

多くのネットスーパーでは、○○円以上購入した場合には、配送料が無料になるサービスが多いため、一種のまとめ買いをして配送料を無料にしているユーザーが多いことが伺えます。

 
<< ネットスーパーと食材宅配サービスの違い

ネットスーパーマップでは

ネットスーパーマップでは、ネットスーパー・食材宅配サービスの比較まとめを掲載しております。

・スーパーなどに買い物に行くのが面倒くさい
・なるべく出歩く機会を減らしたい
など
お考えの方も多いのでは?
あなたの住んでいる地域対応のネットスーパーなどお探しの方はご利用ください。

ネットスーパーとは

ネットスーパーとは、既存のスーパーマーケットや店舗を持たない宅配専門の業者がインターネットで注文を受け付けて、既存店舗から主に個人宅まで注文商品を即日配達する宅配サービスのことです。

商品の取り扱い品目は店舗同様に多種・多様であり、米・野菜などの生鮮食品から日用雑貨、肌着、家電の一部まで即日配達されます。

最近では、有機野菜などの安心・安全な食品を専門的に取り扱うネットスーパーなども増えてきています。

消費者自ら水やお米など重量物を運ぶ必要が無いため、女性や高齢者などの利用が増えています。

都道府県ページへ